【サイクル分析】EURJPYはMCトップをつけたのか?

目次

週足サイクル

PCは5本目であり、サイクルトップに向けて上昇中と見ています。

現在月足のレジスタンスゾーン上限で上値を止められています。

日足サイクル

MCは22本目であり、16本目高値137.53でトップを付けてボトムへ向けて下落していると見ています。

ここがトップであればレフトTの可能性が高く起点を割れていく動きとなるかと思います。

もし高値を更新するのであればライトTとなります。

4時間足サイクル

第2-4HCは現在55本目でボトム時間が近くなってきました。

サイクルトップは17本目高値137.53です。

レフトTの可能性が高く起点132.32を割れて行く動きとなるでしょう。

まとめ

現在ショートポジションを持っています。

第2-4HCのボトム時間に入って来たら利確予定です。

その後は第3-4HCのサイクルスタートでのロングは見送り、サイクルトップからのショートを狙っています。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる