【サイクル分析】GBPUSDはMCボトム時間突入!

目次

週足サイクル

PCは22本目でサイクルボトムへ向けて下落中です。

サイクル起点の1.3160を割れる動きとなっているのでレフトTが確定しています。

安値を更新してボトムをつけるまで下目線です。

PCに関するシナリオは以前から変わりありません。

日足サイクル

第3-MCは現在39本目、7本目の高値1.3298が天井で確定しレフトTとなっています。

35~45本前後で1サイクルを形成するので現在はボトム時間に突入しています。。

4時間足サイクル

第4-4HCは現在38本目。

25本目の1.26377が天井となりレフトT確定と考えています。

まとめ

現在MCボトムに向けて4HCが下落している場面です。

基本的に戻り売りですが、MCボトム時間なので4HC短縮にも注意したい場面です。

4HCがボトムを付ける時間に来れば短期でのロングも有りだと考えています。

新MCの第1-4HCはライトTとなる可能性が高いためです。

また週足のハーモニックパターンではサイファーが表れそうです。

まずは1.2000の大きな節目での動きを確認しておきたいところです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる