【サイクル分析】EURJPYはPC起点も割れ続落

目次

週足サイクル

PCは15本目、サイクルボトムへ向けて下落中と考えています。

11本目で高値133.14をサイクルトップと見ることができます。

先週注目していた起点127.38を割れてレフトTが確定しました。

今後はボトム時間まで続落していく相場が続くと考えています。

日足サイクル

MCは30本目、133.14が天井であることが確定しています。

このことは起点128.24を割れた動きとなっているため天井が確定します。

今後、1~2週間後にはボトムを付けるかと思います。

4時間足サイクル

4HCは91本目でサイクル延長のボトムをつけた可能性があります。

ボトムを想定するのであれば現在は新たなサイクル2本目です。

サイクルトップへ向けて上昇中です。

まとめ

日足MCが起点割れのレフトTが確定しているためショートを狙っています。

4HCはボトムをつけた可能性があります。

PC、MCともレフトTが確定しているため4HCのサイクルトップ待ちです。

短期でロングの戦略も有りですが大きな流れは下落のため、ほどほどに利確する方がよいでしょう。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる