【サイクル分析】EURJPYはMC起点割れで続落へ!

目次

週足サイクル

PCは14本目、サイクルボトムへ向けて下落中と考えています。

11本目で高値133.14をサイクルトップと見ることができます。

今後127.38の起点を割れる動きとなるのかに注目です。

日足サイクル

MCは26本目、133.14が天井であることが確定しています。

このことは起点128.24を割れた動きとなっているため天井が確定します。

今後、続落することが予測されます。

4時間足サイクル

4HCは68本目でボトム時間帯に入ってきています。

いつボトムを付けて反転上昇していいタイミングとなっています。

まとめ

日足MCが起点割れのレフトTが確定しているためショートを狙っています。

4HCはボトム時間に入って来ているので、ここらの突込み売りは避けたいところです。

また新たな4HCの上昇を狙うより、どこでトップとなるのか見極めてショートする方がいいかと思います。

現在は仕掛け待ちの状態のため、エントリーは次週となるかもしれません。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる