【取引結果報告】(615pips獲得)週末分析は正しいのか答え合わせ‼ Vol.5

週末に分析した通貨ペアから実際にエントリーしたトレードを記事に纏めます。

エントリーのトリガーとなるのは下記の3パターンが原則です。

①インサイドバーなどのプライスアクション

②Wボトムからのエントリー

③シングルペネトレーション

4時間足でいずれかが確認できればエントリーを検討します。

私のポジション操作ですが分割決済に対応するため、1度に3ポジションをエントリーします。

3ポジション合わせて資金の1~3%のリスクを取っています。

 

目次

EURAUD ※先週からの続報 +771pips

先週からの続報です。

先週エントリーした後に1/3だけ残していましたが、戻りがあったので再度追加エントリーしました。

追加売りのポジションは早々に2ポジションだけ利確し、39pips×2の利益確保。

その後下落していきターゲットのプライスに近づいたので残りのポジションもすべて利確。

318pipsと159pipsの利益。

トータルで771pipsの獲得となりました。

 

NZDJPY ※先週からの続報 +118pips

 

先週からの続報です。

1/3だけ残して様子見していましたが、大きな下落によりディナポリ25×5DMAを割ってきたため残りも利確。

トータル118pipsの利益となりました。

 

まとめ

今週はトータル615pipsの利益となっています.

先週よりAUDCADも注目しておりまだ保有しているのでこちらは後日追記します。

このブログが皆さんの参考になれば嬉しい限りです。

また次回もよろしくお願いします。

2021年 1月 +615pips

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる